混合肌のスキンケア

あまり知られていませんが、日本人の肌は混合肌が多いと言われています。
これはTゾーン(額や鼻など)が脂っぽいであり、Uゾーン(ほおやあごなど)は乾燥している肌のことです。
つまり、部分的に肌の状態が違う肌のことです。
大勢の方は、Tゾーンが脂っぽいから油脂肌だと思い込んでいる人も多いようです。
この肌は洗い方が難しいのです。
というのも、Tゾーンの脂を洗い流したいとアブラ落としの洗顔の仕方を顔全体にしてしまうとUゾーンのただでさえ乾燥しやすい肌がさらに乾燥してしまいカサカサになってしまうからです。
そのため、スキンケアに工夫が必要なのです。
たとえば、TゾーンとUゾーンでは洗顔フォームを使い分けたり洗い方も変えることもあります。
また、基礎化粧品を使っている女性では、Tゾーンでは油脂肌用の化粧品をUゾーンでは乾燥肌の化粧品といったように使い分けている人も多いようです。
このようにいろいろな工夫をして顔全体を清潔に保ちたいものです。

Comments are closed.