メラニン予防をしよう!

南極上空のオゾン層が、日本を含めた各国のフロンガス排出を規制する努力により、近年ようやく回復の兆しが見えてきた。
しかし一方、今度は北極上空でオゾンホールが確認されてしまった。
もはや地球上のどこに住んでいても、紫外線から逃れることはできないだろう。
日本もその例外ではない。
お肌にとって、紫外線は大敵だ。
何よりも怖いのが、若いころにあびた紫外線の影響が、歳をとってから目に見えて出てしまうこと。
メラニン色素がシミの主な原因だ。
もちろん適切な量のメラニンは、私たちの皮膚を紫外線から守ってくれる、いわばバリアーのような役割を果たしてくれる。
しかし、紫外線を過剰にあびてしまえば、メラニンがシミをつくってしまう。
一度できてしまったシミをとることは難しい。
だから、シミができる前に、日頃からメラニン色素の予防を心がけなければいけないのだ。
いつまでも美しい肌を保つために、今日からメラニンへの対策を始めよう。

Comments are closed.